テーマ:自然

「自転車のまち オランダ・アムステルダムをゆく」濱野 貴子

友人がオランダに住んでいて、住んでるうちに行ってみたいと思ってるので借りてみた。 写真多く、内容も身近なものが多く、うわっつらでないオランダが理解できそうな大変素晴らしい本。 すべてのガイドブックはかくあってほしい。 なんでよくあるガイドブックはあんなにつまらないものなのか。観光スポットやお店の情報はわかるけど、見てる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「きれいに暮らす簡単石けん生活」赤星 たみこ

せっけんに興味をもったと伝えたらおススメされた本。 読んですぐ実践したこと。 ・洗濯物を洗濯機のなかに放り込まない(←示し合わせたわけじゃないのにダンナさんも) ・粉石鹸を購入、洗濯はあわあわで。 効果は実感できないけど、あわあわみてると落ちそうな気がして気分よい。 とろとろせっけんで食器洗いもやってみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぼくとくらしたフクロウたち」ファーレイ・モワット

Finding Farleyという映画でファーレイ・モワットを知る。 どんな本を書くのか試しに読んでみる。 児童文学もたまにはよい。 こんな世界があるんだなぁ(あったんだなぁ)とちょっとしみじみ。 時間があれば他の本、原書にも挑戦したい。 ぼくとくらしたフクロウたち (評論社の児童図書館・文学の部屋)評論社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はじめてみませんか 布おむつ&おむつなし子育て」岸下 未樹

布おむつやおむつなし育児はさんざんわかっているけれど なんだか手に取りたいかわいい本。復習もこめてかりてみた。 すごく読みやすい。 紙おむつを使ってるお母さんに一度読んでほしい本。 どうして布おむつなの? その答えがたくさん載っています。 どうして布おむつ? メリットがたくさんありすぎて一言じゃ言えないなぁ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【中断】「ジーンとともに」加藤 幸子

文章は美しい。 発想もおもしろい。でも、引き込まれない。 いまこの本に割く時間はない、なので、中断。明日返却期限だし。 ジーンとともに新潮社 加藤 幸子 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「登山不適格者」岩崎 元郎

なんだか自分の周りは登山ブーム。 山に登れる日はまだ先だけど、おさらい。 登山不適格者 (生活人新書)日本放送出版協会 岩崎 元郎 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「植物になって人間をながめてみると」緑 ゆうこ

面白かった!本当に面白い本はゆっくり読む(普段早読みなので) 終わるのを惜しむように読んだ。 主張は奇抜だけど、裏付けとなる調査結果が面白い。よくここまで調べたものだ。 地球環境を守るには、人間は何もしない、余計なことはしないことだ。 自分たちの行動の結末がみえてくれば、おのずと普段の生活の何気ないことをかえていくのが一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「富士山を汚すのは誰か」野口 健

久々に小説でない本を読んで新鮮!面白かった。 おそらくこの野口さんの清掃登山活動が功を奏してからの富士山しか知らないので どれだけ大変だったのか想像できない。 ゴミ意識よりも自然との遊び方を考えさせられた。 「日本人は点から点への移動を好む」どきっとさせられる。 6,7年前北海道へ旅行した時も観光ツアーほどじゃないが移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more