「小さいおうち」中島 京子

相方がどこで見つけたのかわからないが借りた本。

しかし、久々に素晴らしい小説だった。
途中からぐっとひきこまれ、最後までやめることができなかった。

いまどき、こんなに心を動かす小説を書く人がいたのだなぁ


小さいおうち
文藝春秋
中島 京子


Amazonアソシエイト by 小さいおうち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"「小さいおうち」中島 京子" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント