「花のあと」藤沢周平

義父から頂いた本。短編集で、なおかつ1つ1つがほっとするお話ばかりなので
ちょっとした空き時間に読むには最適の本だった。




花のあと (文春文庫)
文藝春秋
藤沢 周平


Amazonアソシエイト by 花のあと (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック