【挫折】「リベラリズムと正義の限界」M.J.サンデル著 菊池理夫訳

NHKの「ハーバード白熱教室」をみて
サンデル先生にはまる。
しかし、いざ本を読んでみると、そりゃまるっきり哲学の本だもの、数ページで挫折。

NHKの番組も30分で頭が疲れてくるのだった。そりゃ、本は無理だわ。


リベラリズムと正義の限界
勁草書房
マイケル・J. サンデル


Amazonアソシエイト by リベラリズムと正義の限界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック