「神去なあなあ日常」三浦しをん

三浦しをんの本。

気楽にさくさく読める。この軽快さはお見事である。
ずっと三浦しをんが男性なのか女性なのか気になって、ついに調べた。女性でした。
主人公がたいてい男性なので、男性かと思ってたよ。

しみじみ思うが、一番最初に読んだ彼女の本「まほろば・・・」は
ほとんど印象にない。けど、直木賞。

ここまで興味を持ったいま読み直してみようか。



神去なあなあ日常
徳間書店
三浦 しをん


Amazonアソシエイト by 神去なあなあ日常 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック