「しずかな日々」椰月 美智子

児童文学作家、なのかな?

読みやすい。
穏やかで淡々と過ぎていく。読後感は爽やか。

相方に言わせれば「毒にも薬にもならない」
そうともいう。
でも、読んでいる間、気持ちよかった。



しずかな日々
講談社
椰月 美智子


Amazonアソシエイト by しずかな日々 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藍色
2010年09月21日 16:07
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2010年10月27日 23:15
亀レスですみません。トラックバック慣れていないもので・・・
頑張ってみます。訪問ありがとうございました。

この記事へのトラックバック

  • しずかな日々 椰月美智子

    Excerpt: 講談社児童文学新人賞受賞作家のやさしく、すこやかな、感動作。そうか、少年って、こんなふうにおとなになるのか。 人生は劇的ではない。�... Weblog: 粋な提案 racked: 2010-09-21 15:28