「富士山を汚すのは誰か」野口 健

久々に小説でない本を読んで新鮮!面白かった。


おそらくこの野口さんの清掃登山活動が功を奏してからの富士山しか知らないので
どれだけ大変だったのか想像できない。
ゴミ意識よりも自然との遊び方を考えさせられた。
「日本人は点から点への移動を好む」どきっとさせられる。
6,7年前北海道へ旅行した時も観光ツアーほどじゃないが移動の多い旅行をしてしまった気がする。
お山が好きと言っても、まだまだ遊び方は下手だなぁと思う次第。
観光のために人間が用意したものがなくても自然だけあればそこで十分楽しめるような人間になりたいな。


富士山を汚すのは誰か ――清掃登山と環境問題 (角川oneテーマ21)
角川グループパブリッシング
野口 健


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック