「母の眠り」アナ・クィンドレン

メリルストリープ主演映画原作のコピーにひかれて借りてみる。
メリルストリープを信頼してるのだ。

メリルストリープ演じる(おそらく)母親が末期癌でどんどん具合が悪くなっていく描写を読むと
こっちまで寝たきりになりそうな感じなので、どうしても読む速度は速くなる。
味わって読むということができなかったけど、面白い小説だった。


母の眠り
新潮社
アナ・クィンドレン


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック