「我が家のシュタイナー教育-幼児期編」広瀬牧子

シュタイナー本も4冊目か。
シュタイナー理論を代弁するもの、実践するもの、があるが、これは実践するもの。
といっても途中から。実践前と後とで客観的に自分の育児を見ている。
自分の糧にできるかどうかは別だけど、知識として蓄えておくことは大事だ。


我が家のシュタイナー教育-幼児期編
株式会社共同通信社
広瀬牧子


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック