「二人のロッテ」エーリヒ・ケストナー

タイトルだけなんとなく頭に残ってて気になってたので借りてきた。

児童文学小学校高学年向け、

なだけあり、読みやすいが「飛ぶ教室」ほどの感動は得られず。



ふたりのロッテ (岩波少年文庫)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック