「トレイルランニング入門」有吉 正博、村越 真

3月にレクロゲインニングに挑戦してから
ちょっとは地図読みを勉強しようと思い、連れが図書館から借りてきたこの本を読んだ。

地図読みだけでなく、トレイルランニングの初心者向け本として
たいへん読みやすい!

初心者向けなので、重要なのは、「トレイルやってみよう!」とうまくその気にさせる、というか
いかに「トレイル」という言葉に対する抵抗感を減らすか、だが、
この本はそういったことに成功している。

危険の伴うスポーツなので、ただやみくもに「楽しいよー」だけでは無責任なのだが、
そういったこともなく抑えるべきところはちゃんと抑えてある。

すでにトレイル好きの自分も気持ち新たに「好き」になる、そんな本。

良い本でした。

トレイルランニング入門―森を走ろう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック