「バス・ジャック」三崎亜紀

ずいぶん昔図書館で予約した本がやっと借りることが出来た。
予約したときの動機なんて借りれた頃には忘れているので
ちょっとしたプレゼント感覚。

これは短編小説集。どれもちょっと不思議ワールドのお話。
面白いのは、普通短編集といっても1つの話の長さはだいたい一緒だけど
この人の場合、話によって長かったりほんとに短いものだったり様々。
意外と短いもののほうが印象に残る。

話の展開が面白くて、1日で読んでしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック